今日からは歩く人

30代男がレコーディングダイエットとゆるい糖質制限+若干の運動によるダイエット記録です。

途中経過報告17/04/29

どうも、こんにちは。そゆーずです。

 

毎日こつこつと何かを続けるのってなかなか大変ですよね?

 

僕はだいぶ苦手です。

 

すぐさぼりそうになります。というかちょろちょろサボります。

 

そんな時に自分の積み重ねを目で見える形にし、

オレって頑張ってる?と自己研鑽します。

(そうでもしなけりゃ続きません!)

 

このブログを書いているのもほぼ自分へのモチベーションアップのような

ふしがあります。

 

と、いうわけで。。。

 

このダイエットを始めて約1か月ちょいの結果をご報告いたします。

(ちょっと小さいです、すんません。。)

 

f:id:thithi7110:20170428112302p:plain

青い線が体重で、赤い線が目標値です。

 

まだまだ開始して間もないので先は長いですが、

青い線を見ていただくとお分かりの通りだいぶ上下に揺れております。

上にとんがっているところは基本、

酒飲んで食べて体重が増えて、、あぁやってしまった。。

で、反省して下がるという繰り返しになっております。

 

このグラフや数値を残しているのでちょっとはめを外しても、

まぁ大きく外れてないし大丈夫かと、思えるようになるのです!

 

そんなこんなですが、

赤い線にはなんとなく沿いながら進んでおります。

 

で、ここで重要なのが、ダイエットってほぼ確実に「停滞期」という

体重が落ちない期間が出てきます。

 

これは人間の体が持っている「恒常性(ホメオスタシス)」という機能によるものです。

痩せれば体が「やばい、飢餓の危険がある!もっと太れ!」とダイエットを妨害してくるのです。

 

ただその期間もずっと続くわけではなく、大体1か月もすれば落ち着いてくるでしょう。

 

ここでやる気をなくしてダイエットをやめてしまうのが、

皆さんよく御存じの「リバウンド」です。

 

最初からそういう期間がくることを知っていれば、

あ~痩せなくても維持できているからいいや、

と、思えるわけです。

 

 

ちなみに赤い目標値の決め方は人それぞれですが、

僕の場合は以下のように決めました。

 

1.停滞期の開始時期

 体重の5%を過ぎると徐々にホメオスタシスが働いてくるようです。

 僕の体重が約73kgだったので、5%というと3.65kg。

 で、体重から引いた68.35㎏くらいから停滞期が始まるだろうなぁ、

 ただ今回ゆっくりだからもうちょい停滞期遅いかもということで、

 停滞期開始を68kgくらいからにしております。

 

2.停滞期の期間

 1か月くらいと思いましたが、

 余裕もって2か月にしました。

 

3.その後

 停滞期すぎると徐々に痩せてきますが、

 最初の痩せ方からすると確実にペースは落ちるはずです。

 ダイエット開始当初の痩せるペースは、

 人間の老廃物等(う○ことか)が少なくなるから一気に体重が減少しますが、

 それ以降は体組織(脂肪・筋肉が減るのでなかなか痩せにくくなります。

 なので、4か月ほどで5kgを落とすぐらいと目標を設定しました。

 

最終的には63㎏を切るくらいにもっていきたいですね。

 

ではでは引き続き頑張ります。