今日からは歩く人

30代男がレコーディングダイエットとゆるい糖質制限+若干の運動によるダイエット記録です。

牛赤身ブロック肉(ゴム肉)から作るダイエットハンバーグ

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

先日買った牛モモ肉(1キロ!)なのですが、

脂身がほぼなく、シチュー用ということもあり、

 

ほ・ぼ・ゴム肉!!!

 

食えたもんじゃありません。

 

でもシチュー作るような鍋もなければ、時間もないし、材料もない。

 

しばらく冷凍で放置していたのですが、

急にハンバーグがめちゃめちゃ食いたくなり、

ふとゴム肉の存在が頭をよぎりました。

 

僕は餃子が大好物なのですが、

気がのると、皮を小麦粉から、ひき肉を豚ブロック肉から作っていたこともあり、

あのゴム肉も挽いてやろうかな?

そう思ったのです。

 

ちなみにひき肉器なんて高尚なもんは持っておりません。

あるのは包丁一本のみです!!

 

気合でなんとかなるでしょう。

 

よし、ではゴム肉を使いダイエットハンバーグを作っていきましょう~!

 

 1.材料

 

f:id:thithi7110:20170616191149j:plain

 今回の材料です。

(1)お麩 一握り 

(2)ゴム肉(牛肉もも赤身) 200g  

(3)たまご 1個

(4)たまねぎ 1/2個

 (5)調味料 塩 小さじ1

(6)ソース (焼き肉のたれ+ポン酢 2:1ぐらい)

 

見てください赤々しい肉を。

白っぽく見えるのは冷凍だからです。下に進めばよりどす赤い感じがわかるでしょう。

 

 お麩は肉をしっとりさせる効果があるようです。

ちなみにこれはふーちゃんぷるーを食べようと沖縄から持ってきました。

これじゃなくても普通の麩で良いと思います。

 

 2.材料カット

 

肉を適当に細かく切っていきます。(まっかっか)

f:id:thithi7110:20170616192008j:plain

 

肉をさらに細かくしていきます。好みですが、粗挽きの方がめんどくさくないです。

だいたい5㎜角くらい。

 f:id:thithi7110:20170616192129j:plain

 

こつは半解凍にすることです。

カチコチだと切れないですし、全解凍するとふにゃふにゃして切りにくいです。

 

たまねぎもみじん切りし、ボールに入れておきます。

 

f:id:thithi7110:20170616192436j:plain

 

 3.材料混ぜ合わせ

塩を肉にふりかけ(塩+肉でつなぎ効果がでます) 

卵を投入(さらにダイエット版にするんだったら白身だけでもよいと思います)、

麩を握り潰しながら細かくします。まぁ大体でよいです。

f:id:thithi7110:20170616192608j:plain

 

続いてひたすら混ぜ合わせます。

コツはにぎり潰すような感じで指の間からにゅる~と出す感じ。

ここをサボるとあとでハンバーグを焼いたとき崩れてしまいます。

f:id:thithi7110:20170616192836j:plain

 

 

 4.成形

 

一つ直径5~7cmくらいになるように成形します。

あんまり大きくすると焼くとき崩れます。不安な方は5㎝くらいがよいと思います。

 成形の仕方はふつうのハンバーグと一緒です。ぱんぱんして中央ちょっとくぼませます。今回 5つできました。f:id:thithi7110:20170616193120j:plain

 

 5.焼き

 

ここで一番のポイントですが、

油使いません。ダイエットハンバーグなので。

フライパンにひっつかないようするためのコツは、

手を水でばしゃ~と濡らし、ハンバーグの上にぱっぱっとふりかけるのを3回くらいします。水分があるとフライパンにひっつきにくくなります。

(すみませんわかりにくくて)

f:id:thithi7110:20170616193355j:plain

 

次にフライパンにふたします(ふたをしないと水がすぐ蒸発して焦げ付きます)

 僕はふた持ってないのでアルミホイルです。。

(ものすごい貧弱な料理環境なのをお察しください。)

 

f:id:thithi7110:20170616193740j:plain

 

片面5分くらい焼いたらひっくり返します。

うん、いい感じ。

f:id:thithi7110:20170616193826j:plain

 

 6.完成!

ブロッコリーでも添えて

適当にもりつけて完成です。

(ソースは材料欄のソースをフライパンでささっと混ぜ合わせ軽く火を通します)

f:id:thithi7110:20170616193917j:plain

 

 実食

 もぐもぐ・・・うん、うまい!

 

市販のひき肉と違い粗挽きの良さが出ている。

ゴム肉だからこそひき肉にするとちょうどよくぷりっぷりの食感になっております。

また麩を入れたことによりジューシー感がまして柔らかいです。

 

ソースはほんとは焼き肉のたれ+ケチャップが好みなのですが、

無かったのでポン酢で代用しております。好みでなんでも良いと思います。

 

今回作ったハンバーグの栄養です。(ソースは好みあると思うので抜いてます)

 

カロリー:393kcal

タンパク質:53g

脂質:12g

炭水化物:14g

 

ちょっと小さ目(モスバーガーくらいの肉量?)ですが、

5個も食べて400kcalほどと低カロリーです。

 

ちなみに同じ肉量:200gのひき肉で普通のハンバーグをつくると

だいたい 900kcal くらいになります。

ダイエットハンバーグだと約半分のカロリーでたくさんタンパク質が取れますね。

 

 

(というか一人でこんなにハンバーグ食べないですよね。

女性であればたぶん2人前だと思いますので量はご自分で調整してくだされ)

 

まだまだゴム肉はあるので、今度もヘルシー餃子でも作ってみたいと思います。

 

ではでは