読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代男のレコーディング&夜だけ糖質制限 ダイエット記録

30代男がレコーディングダイエットとゆるい糖質制限+若干の運動によるダイエット記録です。

夏を迎える今の旬、そら豆

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

今が旬のそら豆!

 

ちょっと実家に帰省したので、

親父がやっている畑から収穫してきました。

(ちなみに今朝とった一部です)

 

そら豆1食分(50g)のカロリーとマクロ栄養素を調べてみました。

カロリー:174kcal

タンパク質:13g

脂質:1g

炭水化物:28g

 

タンパク質が多く脂質が少なく、

それに各種ミネラル・ビタミンが豊富と

かなり優秀な食材ですね。

 

ほんとは炭火で焼いて塩で食いたいところですが、

ゆでて食べたいと思います。

 

いやぁうまそうです。

 

 

低GI食品とは?

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

ブログのタイトルなのに糖質制限についていまいちよくわかっていない僕ですが、

低GI食品という言葉は聞いたことがあります。(よくは知らない)

 

GIが低い食品?

 

そもそもGIって何??

 

GIは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指標のこと。 つまり、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までに血液中に入る糖質の量を計ったものです。

 

引用:そもそもGIって何?|大塚製薬

 

ふむ、よくわからん。

なんでこれがダイエットに関係するんだ?

 

もうちょっと調べてみると「インスリン」の働きがどうも関係しているようです。

 

すごーくざくっというと、インスリンは血液中の糖質をとにかく脂肪としてため込もうとします。

 

流れとしては、

1.ごはんを食べる。

2.ごはんが分解されて糖質になる。

3.血液の中に糖質がいきわたる。(血糖値があがる)

4.インスリンがやる気をだし、糖質を脂肪に溜め込む、そして脂肪から糖質が流れ出ないようにする。

(表現が適切でないかもしれませんが説明のためとお思いくだされ)

 5.デブる。

 

というわけです。

 

低GI食品は血液中の糖質を抑えることで、

インスリンに「まだあなたの出番でないから、出てこないでね、あなたが出てくると太るんで。」ということができるわけです。

 

あまり神経質になっても大変ですが、

ちょこっと意識すれば役にたつかも?ですね。

 

ではでは

 

 

 

 

 

ダイエット中ってお酒&食べ過ぎたらダメなのか?(チートデイによる減量促進)

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

皆さんちゃんとご飯食べていますか?

 

ダイエット中だから食べてねーよ!

なんて方もいるかもしれません。

 

特にかなり厳しい食事制限されている方はストレスで

まいってしまっているのでないでしょうか?

 

そんな皆さんに朗報です。

週に1回くらいはたらふく食っていい日を作っても、

痩せられるようです。

 

 チートデイを作って、無理なくダイエットを続けよう 

 

僕はお酒が好きです、大好きです。

 

そしてあまり頑張りすぎることは好きではありません。

 

限界ぎりぎりまで追い詰めるとそのあとに反動がくるのは

分かっているので、ほどほどに、

そしてゆるーくダイエットしております。

 

そんな中ダイエット関連の情報をあさっていると「チートデイ」なるものが

あることを知りました。

 

皆さんご存知ですか?

 

チートとはずるい、だますといった意味があるようで、

チートデイとはダイエットが停滞期に入り体重減少が停止した時に、

あえてどか食いをすることで体をだまくらかし、

栄養過多と思わせてから、

その反動で一気に停滞期を抜けるダイエットの裏ワザらしいです。

 

へぇ~、そんないいのがあるんだなぁ、

と思いつつレコーディング作業の一環としてグラフを眺めていると

ある事に気が付きました。

 

んっ?これって、

チートデイじゃない?

 

僕の体重遷移のグラフを載せておきます。

f:id:thithi7110:20170519145901p:plain

 

グラフを見ると、

体重が減少している中に、ぴょこぴょこととんがりがあるのがわかります。

 

そしてそのとんがりの前と後では、後のほうが体重が下がっているではありませんか! 

 

えっ、このとんがりの日の前、

何やってたっけというのを、

グラフに書いてみました。

 

ほとんど「飲み会」・・

 

ただこの飲み会がどうも関係あるっぽい。

 

僕は飲み会に行くと大抵、

ビール5杯、焼酎750mlボトル半分くらいを飲みます。

 

カロリー計算すると酒だけで約1000kcal、

他の食事などを合わせると一日で約3000kcal近くとっていると思います。

(なぜ「思います」なんてあいまいかというと、

飲み会の日は大抵レコーディング(食事記録)を

サボっており、詳しく分からないからでございます 汗)

 

結果からみると、

僕にとってのチートデイは飲み会のようですね。

 

いやぁ、今まで何となく飲み会前後は体重変化が大きいなぁくらいにしか

思ってませんでしたが、

このチートデイと同じ現象が起き、

体重減少につながっていたんですね。

 

もちろん常に栄養過多&トレーニングもしなければ、

どうなるかご想像できますよね?

あと、結構大事なのはチートデイの後はカロリーを抑えたほうがいいようです。

 

最近頑張ってるのに体重落ちないなぁなんて方は、

チートデイ取り入れてみてもいいかもしれません。

 

普段は頑張り、1週間に1回くらいはどかっと自分の好きなもの食べて

ストレス発散してみてはいかがでしょうか?

何事も無理は禁物です。ゆるくいきましょう。

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットがもたらした嬉しいこと

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

レコーディングダイエットをしているおかげで、

体重の変化はかなり把握しているのですが、

体の見た目があまり変わらないなぁ~と思っていました。

 

そんな中これは!と思うことに気付いたのでご報告します。

 

それは「ウェスト」!

 

もともとダイエット始める前は90cm前後あった僕のおなか。

(完全メタボですね。汗)

 

それが今は85㎝になりました!

 

5㎝って結構大きく、僕の持っているベルトの穴でいくと2つ分狭くなりました。

 

いやぁきっつきつだった服がゆるっとはけるのはかなり嬉しいですし、

 

やはり実感できる変化は体重の減少以上にうれしいですね。

 

まだまだデブいお腹ですが、ウェストを一つの目安としてダイエットに励みたいと思います。

 

また、嬉しい変化としてもう一つありました。

 

朝起きた時の腰痛がだいぶ改善されてきたのです。

筋トレと体重減少のおかげで、腰にかかる負担が軽くなったのだと思います。

 

何もしなければこれからどんどん体も衰えてくでしょうし、

どうしても体のメンテは必要ですね。

 

某桃井さんも言ってましたが「20代はいいのよ、問題は30過ぎてからよね」ですね。

(古い?)

 

長い人生なるべく動ける体でいられるよう頑張ります。

 

ではでは

 

ロコモな女性が増えている?

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

ニュースを見ているとふとこんな記事が目に入りました。

 

若い女性に「ロコモ症候群」が急増 2つのテストで「ロコモ度」診断

headlines.yahoo.co.jp

 

なんじゃい、ロコモって?

ロハス的なもの?(←全然違う)

 

記事によると

 

「ロコモ」とは、ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)の略で、関節や筋肉が弱くなり、「座る」「立つ」「歩く」などの日常的に必要な動作ができなくなってしまう状態だ。

 

ということらしい。

 

ようは激しい運動不足だな。

 

でも確かに意識しないと日常で運動しないなぁ、

今でこそよく動くけど、

ひどいときは、デスクワークの仕事がら、

一日「300歩」しか歩いていないっていう

奇跡的なときもあったしなぁ。。

逆に1日300歩しか動けないって相当難しいですけどね。

トイレしか動いちゃだめ?

 

そんな生活を繰り返していたらそりゃ運動不足にもなるでしょう。

 

まずは皆さんもロコモかどうかチェックしてみましょう。

すぐできます。

(記事の元になった公式チェックサイト載せておきます)

locomo-joa.jp

 

やはり日頃からの積み重ねが大事ですね。

 

ではでは

 

有酸素運動と無酸素運動ってどっちがいいの?

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

元々運動といったら、

有酸素運動だ!とランニングをしておりました。

 

ぼーっと1時間くらいスローペースで走るのっていいんですよねぇ。

自分の足音と呼吸音だけが聞こえ、

ほとんど何も考えず無心になれる。

いやなことがあっても、さぁ~と流れていく感じ。 

 

座禅ってやったことないけど、こんな感じかな?と思っております。

 

こんなわけで僕は有酸素運動が好きです。

 

逆に無酸素運動である筋トレは

今までほとんどしたことがなかったです。

 

やらなかった理由は特にありませんが、

単に興味がわかなかっただけだと思います。

 

そんなある日ふと自分のぶよった腹筋を見て、

「割ってみたいなぁ」と、

おもむろに筋トレを始めたんですが、あんまりできない(そりゃそうですよね)

 

より効率的にやるには・・?、食べ物は・・・?と調べていくうちに、

 

いつの間にか「筋トレ」にはまってしまいました。

 

筋トレってただ頑張ってやればいいだけではなく、

かなり論理的に方法論等が確立されているのですね。

(正直知らなかったです。トレーニーの人たちすみません) 

 

そして筋トレのやり方やタイミング、

摂取カロリーと色々方法論を取り入れていると、

 

筋肉を増やしたいなら有酸素運動はやらないほうがいい。

という情報がありました。

 

??有酸素運動って脂肪を燃やすからいいんでないの?

 

確かに有酸素運動は脂肪を燃やしますが、

同時に筋肉も燃やしてしまうらしいんです。

 

筋トレでせっかく増やした筋肉が減るのは嫌だなぁと

何となく走るのがもったいないなぁという気になっております。

 

もんもんとしている中でふと出した一つの答えが、

 

こういうもんもんとしているのがダイエットで一番悪いのでは? でした。

 

えぇいめんどくさい!

筋トレも有酸素も両方やったらええやろ!

やりながら調整していけばええやろ!! 

 

というわけで、私にとって

有酸素運動無酸素運動どっちがいいの? 」のちゃんとした答えは

3か月後くらいにわかるでしょう。(もやもやさせてすみません)

 

結果が出ればご報告いたします。

 

ではでは

 

 

 

 

 

身長が縮んだ!?

どうもこんにちは、そゆーずです。

 

健康診断があり、身長体重やらを測ってまいりました。

 

体重は毎日測ってるんで知れているのですが、

身長はなかなか測る機会がなく、

こういったイベントで知ることが多いです。

 

とは言ってもだいぶ前に成長期が終わったので、

身長なんぞ変わらないだろうと思っておりましたが測ってみると・・・

 

え、縮んでいる??!

 

若かりし頃(10代)170.5㎝ほどあった身長ですが、

だんだ縮み、

本日測ったら、なんと「168.6㎝」!!

 

2cm近く縮んでいる!!!

 

・・まぁ大体の理由は想像できるのですが、

 

おそらくヘルニアでしょう。

 

僕は腰部椎間板ヘルニアから来る腰痛持ちでして、

数年前には手術もしております。

 

ヘルニアって要は「出てしまう」という意味なんですが、

僕の場合は背骨と背骨の間(正確には第五腰椎)のゼリーっぽい「椎間板」が、

ぷっちんぷりんがごとく、ぷりんっと出てしまったんですね。

 

 

で、出てしまった分背骨の間が狭くなるわけですから

その分身長が縮むと。

 

これが身長が縮んだ理由でしょう。

 

でもショックですねぇ、

身長は170㎝くらい欲しいもんですが、

まぁこればっかりはしょうがないですか。

 

身長伸ばすのは難しいので、

ダイエット&筋トレ頑張っていきたいと思います!

 

ではでは